2010年06月11日

記事1



今週は出会いと別れがありました。

うちのマンションの駐車場に子猫が迷い込んでおりました。

まだ凄く小さい子猫ちゃん。

乳飲み子よりは大きかったけど、母親の姿もなく、

一匹だけでミャ〜オ ミャ〜オと、ずぅ〜っと鳴いていたんだ。

このまま放っておいたら、最悪の場合、死んでしまうかもしれないと思って

猫を飼っている友達に相談したところ、里親になってもいいと言ってくれました。

なので、さっそく子猫ちゃんを保護する作戦に・・・。

でもやっぱり野良猫だから人間が近づくと逃げちゃうんだよね。




母親を探しているのか、オナカがすいているのか分からないけど

とにかく ずぅ〜っと鳴きっぱなしだったんだ。

にっちもさっちもいかずタライクが行っている動物病院に相談しに行きました。

先生が『きっとオナカがすいているんでしょう』と言って

子猫用の餌をくれました。

邪魔にならない場所にゴハンと水を置いて様子をみることに・・・。

家に戻ってからも子猫ちゃんの鳴き声はずっと響いておりました。

鳴きっぱなしの子猫ちゃんが心配で 可哀想で 

夜も眠れない日々が続きました。

早朝にはゴハンは綺麗に無くなっており、

またゴハンと水をあげて様子を見る毎日・・・。


しかし、

昨日から子猫の姿は無く、鳴き声も無くなりました・・・。

どこかに移動したのか、優しい人が飼ってくれたのか分からないけど

とにかく、どこかで元気に暮らしてくれていることを願っています。



いまでも、色んな音が子猫の鳴き声に聞えてしまいます。

トラック車(RV)がバックする時のプープープーって音とかね。


心にぽっかりと穴が・・・。

でもタライクが茶子を元気づけてくれるので早めに立ち直れそうです。

ニックネーム 茶子 at 17:24| 日記 | 更新情報をチェックする